スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
三十三間堂~養源院

(。・∀・。)コ(。・ω・。)ン(。・Д・。)チャ
 
お久しぶりでございます^^
 
今月初めに行った京都ですw
 
 
 
三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)は京都市東山区にある仏堂。
建物の正式名称は蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう)。
同じ京都市東山区にある天台宗妙法院の境外仏堂であり、同院が所有・管理している。元は後白河上皇が自身の離宮内に創建した仏堂で、本尊は千手観音である。
 
 
 
江戸時代には各弓術家により本堂西軒下(長さ約121m)でを射る「通し矢」の舞台となった。
その伝統に因み、現在は「楊枝のお加持」大法要と同日(1月中旬)に、本堂西側の射程60mの特設射場で矢を射る「三十三間堂大的全国大会」が行われる。
 
 
 
 
 
この日は90ミリマクロだけしか持ってなかったので全体が写せなかったのです(つД`)・゚・
やはり重くてもレンズは持って行かないと後悔しますね^^;
 
 
 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
そして三十三間堂の向かいにある養源院
 
桃山御殿ゆかりの寺というか、そこから移築した建物で成り立っているようです。
 
桃山城落城の際の血天井があり、また俵屋宗達の杉戸絵があることで名高いようです。

 

 狛犬ちゃん^^


 
お獅子ちゃん
 
こちらのお獅子には角がありませんでした。
 

 
 
 
枝垂れ桜がまだ綺麗でした^^

 

 
 
 
門の外にはいろはもみじも^^

 

 

 

 

最後まで見て頂いて。+゚[ぁ]。+゚[り]。+゚[が]゚+。[と]゚+。[ぉ]゚+。(*ノ∀`*)ノ))

 

 

スポンサーサイト
【2009/04/30 08:25】 | マイ・フォト | コメント(27) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。